広島市の小学校で「キセキのヒロシマ」を活用した平和教育が始まります

みなさま、こんにちは。

ピンク社長こと多田多延子です。

 

いよいよ広島市教育委員会を通じて

広島市の小学校で「キセキのヒロシマ」を

活用した平和教育が始まります。

 

今日は、実施小学校をご訪問させて頂き

校長先生にご挨拶させて頂きました。

 

こちらが1クラス35人分です。

まず、家族や友達を大切にすることから始まる

未来志向の平和教育を推進しています。

 

子供たちの未来に平和の橋を架ける活動になりますように

精進してまいります。

 

 

関連記事一覧