衝撃的な発表

皆様、こんにちは。
ピンク社長®︎こと多田多延子(ただたえこ)です。

衝撃的でした!

世界保健機関(WHO)は
6月15日北京市での集団感染で
新たに100人以上の感染が確認されたと発表。

北京ではこれまで7週間以上新たに確認される感染者は、
海外からの帰国者だけだったのに突然の集団感染。

100年前のインフルエンザの世界的大流行「スペイン風邪」は、
日本国内で大小3度の流行を繰り返しました。

第2波は死亡率が第1波に比べて4倍超にはねあがったそうです。

第2波に備える方が増えています。
無症状でも安心出来ません。

ウイルスは、
マスクの繊維の1/50以下とも言われ、マスクを通過します。

マスクにひと工夫でウイルスをブロックする事が必要です。

◆マスクの抗ウイルス対策
マスク専用スプレーウイルス・ブロック
https://virus-block.info/

皆様の感染防止のお役に立てれば嬉しいです。

今日も素敵な1日になりますようにお祈りしています。

関連記事一覧