私が太陽光発電事業を推進する理由

みなさま、こんにちは。

ピンク社長こと多田たえこです。

最近、「スーパーエコ・クリーナー 」の 

記事が登場しないので

「スーパーエコ・クリーナー」ははてなマーク

とご心配くださる方がいらっしゃるのですが

地球の環境改善 は、

私のライフワーク でございますので

もちろん「スーパーエコ・クリーナー」の

普及に努めておりますラブラブ

ひらめき電球お求めはこちら  

当社が再生可能エネルギー事業

取り組みましたのは、

もう10年も前からなのです。

植物燃料や潮流発電など

さまざまな分野を調査、投資し

4年前から太陽光発電事業に取り組みました。
image

太陽光のエネルギーは膨大で、

地上で実際に利用可能な量だけで

世界のエネルギー消費量の約50倍と見積もられます。

地球に降り注ぐ太陽光の総エネルギー量

173000 TWのうち僅か40 TWが

光合成を経て有機物を生成します。

人間活動で消費するエネルギー量は

さらに少なく14 TW。

仮にゴビ砂漠に現在市販されている

太陽電池を敷き詰めれば、

全人類のエネルギー需要量に匹敵する

発電量が得られる計算です。

生産に必要な原料は豊富で

少なくとも2050年頃までの予測需要は

十分満たせるとされています。

シリコンを用いる太陽電池では

資源量は事実上無限とされ、

シリコンを用いない太陽電池はインジウムなどの

資源が将来的に制約要因になる可能性がありますが、

技術的に使用量を減らせば2050年以降も

利用可能とされています。
image
EUでは、電力34%程度が風力や

太陽光などを含む再生可能エネルギー

賄われる可能性があると予測されています。

2008年12月には、2020年までに

エネルギー需要の20%に再生可能エネルギーを

使用すると決定しました。

太陽光発電の魅力を書き出すときりがないですね。

一言でいえば、

「スーパーエコ・クリーナー」と同じく

環境、人にやさしい事です。

日本でも、資源エネルギー庁が

グリーン投資減税など

期間限定で、国策として

導入を後押ししているので

当社も1月より、50KW以下の土地付き分譲販売 をスタート致しました。 
image

ひらめき電球お問い合わせはこちら 

新しい価値の創造を通じて

社会に役立つ企業を目指しますアップ

読者登録してね

\

関連記事一覧