今、日本に必要なのは「祖国を想う心」


みなさま、

こんにちはバラ

広島をこよなく愛する
ピンク社長こと

多田たえこです

66年目

8月6日の広島です

祖母が23歳で亡くなった日です

毎年朝5時にお参りに行ってます

広島LOVEハッピー社長ブログ-未設定

平和公園内には、

参列者用の椅子とテントが用意されてます

広島LOVEハッピー社長ブログ-未設定

朝五時でも、

たくさんのお参りの方が来られてます

喪服の方も多いです
広島LOVEハッピー社長ブログ-未設定

この風景は、

物心ついたときから

全く変わっていません

広島LOVEハッピー社長ブログ-未設定

只、この66年間で

日本の国には

大きな変化がありました

戦後の高度経済成長

バブル崩壊

失われた20年

アジア諸国の台頭

2050年には、

日本のGDPは、


9%から3%と予想されています

それに比べ、

アジア諸国のGDPは、

52%を超えるとも言われています


66年前に、

だれが予想できたでしょうかはてなマーク

こんなはずではないDASH!

多くの人が

焦燥感にかられています

ひらめき電球是非

皆様にお薦めしたい

素晴らしい本がございます

岐路―3.11と日本の再生/島田 晴雄
¥1,680
Amazon.co.jp

拝読していて、

島田先生の

「祖国への熱い想い」が

伝わってきて涙が出ました

日本を代表する

経済学者であり、

文化人でいらっしゃる

島田晴雄先生


たくさんの事を学ばせて頂いてます
広島LOVEハッピー社長ブログ

今日8月6日は、

「祖国を思う心」を

もう一度確認する日であってほしいです

読者登録してね

\

関連記事一覧