モロッコ王国の女性の自立支援をサポートする活動です

みなさま、

こんにちは

広島をこよなく愛する

ピンク社長こと

多田たえこですバラ



モロッコってご存知ですかはてなマーク

モロッコのミントティーグラス

大人気ですね。

わたくし愛用のピンクのミントティーグラスです。

広島LOVEハッピー社長ブログ-ipodfile.jpg

ブルガリアローズでも有名な

とても香りのよいバラの産地でもございます。


ピンクのバラに満ち溢れた国です。
広島LOVEハッピー社長ブログ-2009082718030000.jpg
フランスのパフュームでも、

モロッコのローズを多く使っています。


でも、訪れたことのある方は

少ないですよね。

モロッコは、

アフリカ大陸の北西端の国です。

ジブラルタル海峡をはさんで

スペインと向き合い、

約3/4は北大西洋に面し、

残りは地中海に沿っています

有名な、サハラ砂漠もございます。


先日、中東特命全権大使

皆様にお逢い致しました。

みなさま、それぞれの国に

お住まいになられている大使です。



メディアでは、お聞き出来ない

貴重な明るいお話も沢山ございました。

又、先人の日本人

誠意ある行動

中東でも高く評価されている事も

学ばせて頂きました。

こちらは、女性で初めて

中東大使を務められた

前 在モロッコ王国 広瀬晴子特命全権大使です。

広島LOVEハッピー社長ブログ-ipodfile.jpg

現在も、モロッコ支援の活動をサポートされています。

素敵な方ですキラキラ

モロッコでは、

7歳から13歳までの7年間の

初等教育期間が無料かつ必修義務教育期間

なっていますが、就学率は低く、

農村部の女子に至っては90%近くにまで達しています。

日本アルガンオイル協会は、

モロッコの貧しい女性たちが従事し、

数少ない収入源として期待され、

女性自立の象徴とされています活動

サポートされています。

また、非常な生命力を持つこの樹を植樹して、

砂漠の緑化にも役立てようビックリマーク

というプロジェクトも進行しています。

日本人として、

とても誇りに思える素晴らしいプロジェクトです。

わたくしも、女性として、

起業家として、日本人として

活動の応援をしてまいりたく存じますアップ 

読者登録してね 

\

関連記事一覧