お水を意識的に摂る健康法を実践しています

みなさま、こんにちは。
ピンク社長こと多田多延子です。

image

10歳で交通事故による脳内出血から
キセキの生還を遂げた時に
社会に役立つ起業家になろうと決めました。

そして、その為に健康の維持管理を
意識するように致しました。
それは、「身体に良い事を実践する」事です。

両親は、育毛と肥満を食事療法を通じて
美と健康に奉仕する相談薬局を営んでおり、
常に医食同源と日々の食事の大切さを
教えてくれました。

全ての医学と健康の専門家が同意することが、
お水をたくさん飲むことです。

たくさん水分を摂っていると思いがちですが
残念ながら、コーヒーや紅茶、ソフトドリンクを
身体はお水だと認識しません。

一日に少なくともコップ10杯以上の
お水を取ることを推奨されています。

お水は、消化作用を促進し、
毒素を体外に排出する助けになります。

健康管理は、起業家として
重要な仕事の一つだと思って
日々出来ることから、1つ1つ実践しています。

 

\

関連記事一覧