【注目】インド最大財閥 タタの成功の秘密

皆様、こんにちは。

ピンク社長こと多田たえこです。

日本経済新聞の【私の履歴書】。

トップリーダーの波乱に満ちた人生が語られ、いつも励まされています。

今日から一ヶ月間は、
ダイヤインド最大財閥 タタグループの元会長ラタン・タタ氏です。

{CB05E322-8F2E-49A2-B57A-BA05A197FED3:01}

タタグループは、製鉄・自動車・電力・IT・化学、通信、ホテルなど傘下企業は100社超。

売上約10兆円。従業員50万人超。
創業1868年。
日本の元号では、明治元年。150年の歴史がある企業。

汚職が横行するインド経済で賄賂の支払いを一切拒否。
政治献金の禁止や特定政党を支持しない事も規則で申し合わせています。

グループ持ち株会社の株式をタタ一族の慈善団体が所有し、
毎年、その収益から巨額の配当を農村や貧困者、教育、医療、文化などに社会還元し、
短期的な利益は追い求めません。

長期的な視点から社会全体の発展に寄与する事が、
企業の存続に続くと固く信じているからだそうです。

元会長ラタン・タタ氏のスローガンは、

Think Big 大きく考えよ
Question the Questionable
定説を疑え
Always lead Never follow
先行せよ、後追いするな

さすが、世界のトップ企業、トップリーダー。
今朝も大きな学びを頂きました。



分譲太陽光.com

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

ダイヤ過去の人気記事ダイヤ

??私が太陽光発電事業を推進する理由
目利回り10%以上の太陽光投資の見逃せないリスクとは?
注注目キーワード「固定買い取り制度」って??
ビジネスバッグ【満席御礼】太陽光ビジネスの利益と節税セミナー「参加者の声」

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

\

関連記事一覧