8か国から200件以上の平和を創る素晴らしいアイデアが寄せられました

皆様、おはようございます。
ピンク社長こと多田多延子です。

「子ども世界平和サミット」は、オリンピックのように100年後も続く
日本発祥 智慧の祭典を目指して2020年に始まりました。

第三回「子ども世界平和サミット」開催まで
約1か月となり、日々子ども代表や引率者、
大使館の方々とのオンライン面談などで奔走しています。

今年は昨年の4倍以上の学校に参加頂き、
8か国から200件以上の平和を創る素晴らしいアイデアが寄せられました。

子ども代表や大使達から、
「この素晴らしいサミットを企画、開催戴いたことに感謝致します」と喜びの声を
お聞きする度に、いままでの事が走馬灯のように脳裏を駆け巡り、応援してくださっている
たくさんの皆様への感謝で胸がいっぱいになります。

今年は、コートジボアール共和国大使館、リトアニア共和国大使館のご協力の元
本国からもこのサミットの為に来日くださることになり、感激しています。

年々国際的なサミットへと成長していることがとても嬉しいです。

ピースピースプロジェクトの理念である、
私たちの小さな平和を願う想いが集って、世界平和の一助となる活動を目指して精進してまいります。

是非、これからも応援してください。

 

関連記事一覧