長野県須坂市の応援大使に就任致しました

皆様、こんにちは。
ピンク社長®︎こと多田多延子(ただたえこ)です。

カンナの花の平和を願う想いが結んだご縁で
長野県須坂市の応援大使に就任致しました。

原爆投下後75年間は草木も生えないと言われたヒロシマで、
曽祖母達に復興への勇気を与えてくれたカンナのお話を
漫画キセキのヒロシマの中で紹介した事がきっかけとなり、
たじま加代子さんの紹介で
長野県須坂市が推進されているカンナプロジェクトを知りました。

長野県須坂市では、子供達がカンナの花を植えて
平和の大切さを学んでいます。

私も須坂市の活動を応援する為に
須坂市教育委員会を通じて
漫画キセキのヒロシマを寄贈させて頂きました。

須坂市の平和教育の一助になりましたら嬉しいです。

掲載新聞記事はこちら‬
https://www.asahi.com/articles/ASN6Y760GN6YUOOB005.html

関連記事一覧