子ども達に平和の教科書を届ける寄付を募集しています

おはようございます、ピンク社長です。

5億人の使うスペイン語で子ども達に平和教育の教科書を届けたい✨

ウクライナ侵攻からまもなく1年です。
一日も早い安寧を祈っています。

世界には、生まれ育った環境や社会的な情勢、さまざまな事情から、
「平和」に暮らすことができない子ども達がいます。

2009年、ピースピースプロジェクトを設立し、
世界平和の定義を、子ども達が安心して暮らせる地球を創ることとし、
その実現のために平和を創る子ども達を育てています。

2010年、世界一大きい折り鶴のギネス記録達成。
2014年より、漫画「キセキのヒロシマ」を多言語で出版しており、2016年には、
当時のアメリカ大統領バラク・オバマ氏より「あなたの物語に感動した」とお礼状を賜りました。

戦後、精神面・生活面で奇跡的な復興を遂げたヒロシマ。

誰かを恨んだり、憎む心で停滞することなく、恕す心で前を向いて生き抜いた、
強く美しい女性たちの姿を漫画化し、平和学習の教科書にしました。

ヒロシマの「復興」に焦点をあて、原爆で両親を失った母を女手一つで育てながら、
事業を再生し地域に貢献続けた曾祖母の実話を基に、2015年に原作出版した漫画です。

現在、日本語、英語、フランス語で出版しており、
世界20か国以上で小・中学校の平和学習用の教材としてもご活用いただいてます。

世界3番目に多くの人たちが使うスペイン語で子ども達に平和教育の機会を届ける為に
漫画キセキのヒロシマ スペイン語版出版の為の寄付を2/28迄募集しています。

5億人以上の方が母国語・公用語として使用しているスペイン語版が完成すれば、
さらに多くの国の子ども達に平和について学んで頂ける機会が増えます。

スペイン語圏の子ども達への本の寄贈のため、ご寄付を応援頂けたら嬉しいです。

学校関係、スペイン語圏の大使館への献本だけでなく、
電子書籍版を無料で世界中に配信致します。

子ども達に平和の種を届けませんか?
動画をご覧頂き、応援頂けたら嬉しいです。

ご寄付の方法はコメント欄をご覧ください。
いつも応援頂き、ありがとうございます。

関連記事一覧