善光寺のお朝事と写経

皆様、こんにちは。
ピンク社長®︎こと多田多延子(ただたえこ)です。

「遠くとも一度は参れ善光寺」

これは、江戸時代から人々の間で 語り継がれてきた言葉です。

一度でもいいから善光寺でお参りを。
そうすれば極楽往生が約束される、と古くから信じられきました。

古来より“一生に一度は訪れたい”場所として
多くの参拝者を集める善光寺年間の参拝者数は700万人を超えるとか。

魅力溢れるお寺です。

日本最古の仏像といわれる
「一光三尊阿弥陀如来(いっこうさんぞんあみだにょらい)」を本尊とする寺院です。

前日からもよりの宿坊に宿泊し、
早朝のお朝事に参加させて頂き、写経をさせていただきました。

善光寺の文字の中に5羽の可愛いはとさんが隠れています。
是非、見つけてみてください。

関連記事一覧