スペイン語圏の子ども達に平和学習の漫画をプレゼントしたいです

おはようございます、ピンク社長です。

アルゼンチン共和国大使公邸に伺い、
セサル・ロドルフォ・カンポイ公使(臨時代理大使)にご挨拶致しました。

私どもピースピースプロジェクトは、
2023年5月に開催されるG7を機に、漫画「キセキのヒロシマ」のスペイン語版を
出版し、大使館を通じて、スペイン語圏の子ども達への寄贈を計画しています。

アルゼンチンの主要言語もスペイン語圏のため、
セサル・ロドルフォ・カンポイ公使に、
スペイン語出版の際には、
大使館を通じて子ども達に寄贈いただくことをお約束致しました。

今年はアルゼンチンと日本の
外交関係樹立125年の記念すべき年であり、
両国の強固な友好関係と両国民の親密な関係を
祝福頂き、「キセキのヒロシマ」スペイン語版贈呈を大変喜んで頂きました。

スペイン語への翻訳は、「源氏物語」を
世界で初めて日本語からスペイン語に翻訳され、
外務大臣賞を受賞された下野泉さんにご協力いただき、
原稿はほとんど完成している状態です。

現在、2023年2月末まで、
スペイン語版の印刷・寄贈のための費用250万円の寄付を募集しております。

皆様のご賛同のおかげで、
本日現在、79万2千円が集まっており、あと170万8千円必要です。

どうか、お力添えいただきますようお願い申し上げます。

動画にて、
・漫画「キセキのヒロシマ」とはどのような漫画なのか、
・なぜスペイン語なのか
を説明させていただきました。

動画をご覧いただき、
スペイン語出版にご賛同、お力添え頂けましたら嬉しいです。
※SNS等にて、動画のシェアも大歓迎です。

スペイン語版の出版後、学校関係、スペイン語圏の大使館への献本だけでなく、
電子書籍版を無料で世界中に配信致します。

既に出版している、日本語版、英語版、
フランス語版の電子書籍版は、こちらのホームページ内に記載の
Amazon KindleやGoogleブックのURLから、無料でお読みいただけます。
https://peacepieceproject.com/peacelear…/hiroshimamiracle/

是非、お読みいただき、星5つの評価コメントで
応援いただけましたら嬉しいです。

●ご寄付について
ご寄付は一口1,000円から何口でも可能です。
クレジットカード(PayPal)、または、
銀行振り込みにて、任意の金額で応援頂けます。
2023年2月28日(火)まで寄付を募集し、3月に出版予定です。

Lクレジットカード(PayPal)でのご寄付はこちら
PayPalアカウントが必要です。
ログイン後、ご寄付の金額を入力頂き、
「送信」ボタンにてご寄付頂きますようお願い致します。
https://paypal.me/peacepieceproject?country.x=JP&locale.x=ja_JP

L銀行振込でのご寄付はこちら
下記銀行口座へのお振込みをお願い致します。
ゆうちょ銀行 五一八(ゴイチハチ)支店
店番518 普通1973847
一般社団法人ピースピースプロジェクト
※ゆうちょ銀行送金の場合、【記号】15120【番号】19738471
※お振込み手数料はご負担にてお願い致します。

Lご寄付のお礼について
1万円以上ご寄付頂いた方で、
希望者はホームページ(スペイン語出版の報告サイト)にお名前を掲載させて頂きます。
法人名での掲載は3万円以上のご寄付とさせていただきます。

ご氏名・法人名の記載を希望される方は、
ご寄付の後、2月28日(火)までに
こちらのフォームから掲載情報の送信をお願い致します。
※フォームから掲載情報の送信が無い場合には、記載ができませんので予めご了承ください。

★ホームページ掲載希望者用フォーム
(※掲載希望者は必ずご入力ください。)
https://forms.gle/qwQQdjixLVphxDzv6

—————————

今回、5億人以上の方が母国語・公用語として使用しているスペイン語版が完成すれば、
さらに多くの国の子ども達に平和について学んで頂ける機会が増えます。

スペイン語圏の子ども達への本の寄贈のため、
ご寄付を応援頂けたら嬉しいです。

 

関連記事一覧