ギネス記録の公証人☆

いよいよあすから皆様と共に



世界ギネスへ挑戦ですねハート




ティーエスピー多田多延子のブログ-2009082620170000.jpg

世界ギネス更新の条件は、



Ⅰ 100メートル×100メートルの正方形の紙を使う事



Ⅱ 両翼の幅が、前回の記録78メートルを超えている事です



この記録が正しいと公証して頂く方が、ギネス申請に必要なんです



いろいろと厳しい条件もあるんですよ



私たちの世界一の折り鶴の公証人に



広島平和文化センターのリーパー理事長が



お引き受けくださいましたはー



1947年生、米国イリノイ州出身。

被爆体験証言通訳や広島平和記念資料館の資料の翻訳に携わるとともに、

2002年より平和市長会議北米担当、2003年より(財)広島平和文化センター専門委員を歴任後、2007年4月より(財)広島平和文化センター理事長として、平和市長会議の活動や全米原爆展、国際交流・協力事業を指揮されています。



世界一の折り鶴のギネス申請の計測は


8/30の午後3時から午後4時を予定しております


皆様も広島の平和の記録の


公証人になってください


当日お逢い出来ること楽しみにしております

               

多田多延子




ドキドキ ㈱ティーエスピー 
URL http://www.tsp-cg.com/

ドキドキ 株式会社ティーエスピーは、メセナ活動として、

Peace Piece Project を応援しています

URL http://www.peacepieceproject.com/


\

関連記事一覧