ウイーンからの始まったNEWイヤーコンサート♪♪

みなさま、こんにちはラブラブ

今年は、生誕200年のショパンイヤーで

ショパン旋風 が巻き起こりましたね音譜

ショパンは19世紀、ポーランドの作曲家です。

ノクターン、別れの曲、英雄ポロネーズ、

幻想即興曲、子犬のワルツ、革命のエチュード、

雨だれの前奏曲、華麗なる大円舞曲、

軍隊ポロネーズなど数々の名曲を作曲し

ピアノの詩人と呼ばれました。

そして、2010年はシューマンの生誕200年の

記念イヤーでもございましたクラッカー

昨日、中学・高校時代のピアニストの友人が、

シューマンに敬意を込めて開く音楽会の

招待状を頂きましたラブレター

東京と広島に生まれ住んだヴァイオリニストと

ピアニストの二人が、偶然数日間勉強の為に

過ごしたウィーンでの出会いから

大好きな音楽をあたため開催されます

なんて、素敵な出会いでしょうかベルラブラブ

わたくしもぜひお伺いさせて頂きたいと

楽しみにしておりますドキドキ

当日は、バッハやブラームス、シューマンなど

素敵な曲がセレクトされていました音譜

美しい音楽は、美味しいお食事を頂くときと

同じくらい素敵な脳の栄養になりますよキラキラ

もし、ご興味のある方はぜひお出かけくださいませ

 広島市中区本通5-1

 浜松ピアノ社3階 ホール

 082-247-0006

 2011年1月4日火曜日14時~ 

 広島ブログランキング参加してます リボンリボン

 クリック頂くと嬉しいです

読者登録してね

\

関連記事一覧