【芸術の秋】マイセン、バカラ、ガレの世界的なコレクションを満喫出来る美術館@ウッドワン美術館

みなさま、こんにちは。
ピンク社長こと多田多延子です。

広島県廿日市市、太田川の源泉にある
森の中の美術館をご紹介致します。

ウッドワン美術館は、平成8年9月に木質建材メーカーである
株式会社ウッドワン(旧 住建産業)の所蔵する
美術品約800点を展示・公開するために開館いたしました。

場所は、標高600mの高地・広島県北西部の
西中国山地に位置し、原生林の残る自然豊かな好環境にあります。

image

森林・小川・澄んだ空気の中で、世界的にも貴重な
美術品をご鑑賞いただけます。

image

岸田劉生の「毛糸肩掛せる麗子肖像」の落札で話題となり
さらにファン・ゴッホ作品「農婦」、
ルノワールの「婦人習作」・「花かごを持つ女」などで注目を集めました。

わたくしの大好きなマイセン、バカラのコレクション
本当に素晴らしくて大好きな美術館です。

マイセンのカップで美味しいコーヒーを頂ける
カフェマイセンもお薦めです。

image

image

image

ガレ、 幕末・明治の薩摩焼も世界的にも
貴重なコレクションが揃っています。

近代日本絵画は、展示替えを行いながら順次展覧。
中国陶磁器をのぞく、その他のジャンルは、常設展でご覧いただけます。

ウッドワン美術館
広島県廿日市市吉和4278
0829-40-3001

トランプハート大家さん必見
不動産投資と比較するリスクと利回り
トランプハート

蝶々【徹底比較】不動産投資VS太陽光投資 その①
蝶々【徹底比較】不動産投資VS太陽光投資 その②
蝶々【大人気】不動産投資VS太陽光投資 徹底比較

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

キラキラひらめき電球公式ホームページは↓↓こちら↓↓ひらめき電球キラキラ

分譲太陽光.com
https://pinkshacho.com/jpwp/wp-content/uploads/img/blog_import_5cdbe9a074086.jpg
https://pinkshacho.com/jpwp/wp-content/uploads/img/blog_import_5cdbe9a0d64a2.jpg

\

関連記事一覧