【節税】決算に間に合う!太陽光を活用した新しい一括償却のご紹介

みなさま、こんにちは。
ピンク社長こと多田多延子です。

6月に入り、利益の確定されたお客様が
節税のために
太陽光設備をお求めになる
ケースがとっても増えています。

image

2012年より始まった
普及推進の為の節税対策、

一括償却可能なグリーン投資減税
日本の税制上初めての一括償却で話題となりました。

惜しまれながら、2016年3月末で終了致しました。

 しかし、グリーン投資減税が終焉を
迎える中で、新しい税制が制度化されました
 
2016年度の3月までに完工引き渡し、
電力会社に系統連系されますと
一括償却を認められる可能性のある制度です。

専門性の高い制度ですので、
専門の税理士のご紹介も可能です。
 
不動産投資は47年償却ですので、
一括償却可能な太陽光
新たな節税対策、投資物件として、
再度注目されています。
 
弊社は、2012年固定価格
買い取り制度より以前に
クリーンエネルギー推進のために
太陽光発電事業に取り組んでまいりました。
 
現在も、買取価格40円、
36円利回り8%前後の
 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

読者登録してね  

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

トランプハート税理士・会社経営者必見
節税対策で損しないための太陽光発電
トランプハート

ダイヤ【最新】100%即時償却可能な新しい節税手法をご存知ですか?
ダイヤ【注目】なぜ、決算前に高利益企業が太陽光に
投資するのか?
ダイヤ太陽光発電が「相続税対策」として
注目される理由その①
ダイヤ太陽光発電が「相続税対策」として
注目される理由その②

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

キラキラひらめき電球公式ホームページは↓↓こちら↓↓ひらめき電球キラキラ


分譲太陽光.com


\

関連記事一覧