【吉田松陰から学ぶ】 松下村塾の奇跡の教育法

みなさま、こんにちは。
ピンク社長こと多田多延子です。

NHK大河ドラマも始まり
ますます吉田松陰先生
人気が高まりそうですね。

image

高杉新作、久坂玄瑞を始め
明治維新を成し遂げた
多くの志士を輩出した
松下村塾の奇跡の教育法
ご紹介致します.。

松陰先生の鼓動を感じたくて
松下村塾にも幾度とお訪ねいたしました。

image

松下村塾の塾生は名簿がないので
正確な数字ではありませんが
塾生は100人くらいで
藩士や藩医の子の他
半数以上は百姓や足軽、商人の子でした。
けして才能、能力の秀でた人間を
えりすぐり集めたわけではなく
近在の者が三々五々集まってきたにすぎません。
しかも、松陰先生が松下村塾で
教えられた期間はわずか二年です。

塾は複式学級で、新顔もいれば古顔もいて
境遇や年齢も事なったそうです。
月謝も無料で、試験などは一切ありません。
学習時間は昼夜をおかずあり、
本の内子供には貸し与えたそうです。
塾生は、境遇や年齢、学力がさまざまに違うので
みんなを集めて講義することはなく、
朝早いうちから来るもの、
昼過ぎや夜になってから来るもの、
まちまちだったそうです。

松陰先生は塾生の事を
「諸君」とか「諸友」と言われ
皆に対して「さん」づけで呼び、
非常に丁寧な言葉を使われました
「私には門人はいない。
すべて志をきわめる友人である」
と言われています。
「私は君らの師となる事は出来ない。
しかし、共に学ぶ事はできる」と言われています。

image

又、塾生たちに対して
「美点凝視」を行われていました。
優れている点や特徴を寸時に見抜き褒められました。
人が気づかない長所を発見し、
それをほめあげられたそうです。

又、非常に優しい方で弟子を叱った事がなく、
明るくのんきな方だったそうです。

松陰先生は生来の人間的魅力に加え
あらゆる機会をとらえ
誠実な態度で塾生に接し、
長所を伸ばす言葉を懸けられました。
志士たちが巣立っていくとき
一人ひとりに「送序」として
本人の性格、才能、長所、
志士としての心構え
を説かれています。

松陰先生から魂のバイブレーションを
感じ取った門下生の多くがその志士となり活躍しました。

奇跡の教育者 吉田松陰先生の生き方を通じて
どのように育て、導く事が重要かを
いつも学ばせて頂いています。


読者登録してね  

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

トランプハート税理士・会社経営者必見
節税対策で損しないための太陽光発電
トランプハート

ダイヤ【法人税の節税】一括償却による節税で、会社の利益がアップ♪
ダイヤ【注目】なぜ、決算前に高利益企業が太陽光に
投資するのか?
ダイヤ太陽光発電が「相続税対策」として
注目される理由その①
太陽光発電が「相続税対策」として
注目される理由その②

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

キラキラひらめき電球公式ホームページは↓↓こちら↓↓ひらめき電球キラキラ


分譲太陽光.com



\

関連記事一覧