バンコクのピンクバー

皆様、こんにちは。
ピンク社長こと多田多延子です。

バンコクでも新しい
ピンクとの出逢いがありました!

オールピンクコーディネートで
まるで我が家の様です(笑)。

イタリア製の貴重な天然ピンク・マーブルを使用した
ピンク色のテーブルが素敵なピンクバー。

テラスに出ればちょうどバンコクの摩天楼がメロウな夕景に。

こちらも淡いバラ色に染まり美しいです。
2019年バレンタインデーの2月14日にオープンです。

昨日ご紹介したルーフトップレストラン シロッコの下層階にあります。
シロッコでの食前酒を頂くお部屋として、ご案内頂きました。

入り口では、ピンクのお花のオブジェに迎えられます。

タイで唯一、パイパー・エドシックの最高峰
「レア・ヴィンテージ2002」と
「レアロゼ2007」をグラスで提供しています。

床から天井までのセラーには
垂涎ものの美しきヴィンテージ・シャンパーニュがきらめいています。

天空での優雅な時間が過ごせる
素敵なピンクバーです。

関連記事一覧