司馬遼太郎が執筆した103号室で 自然のエネルギーを拝受しました

皆様、こんにちは。
世界一ピンクを愛するピンク社長®︎こと多田多延子です。

高杉晋作、伊藤博文、坂本龍馬、
木戸孝允、西郷隆盛など
明治維新の志士達が高い志を持ち、
集った場所は1675年創業の
山口市 湯田温泉の名旅館 松田屋です。

私も坂本龍馬が1863年に入浴した
維新の湯で身を清め、
錦の御旗の前で瞑想し、
司馬遼太郎が執筆した103号室で
樹齢200年以上のアカマツのある
日本庭園の美しさに癒されながら、
自然のエネルギーを拝受しました。 

関連記事一覧